25日 9月 2020
新聞に養老町が古墳の調査を行ったと掲載されていました。場所を調べたらなんと養老ランドのすぐ近く。知りませんでしたが1号古墳から6号古墳まであり、一番遠い1号古墳まで歩いて10分。今回調査された1号古墳は5世紀末から6世紀初頭に造営された全長35mの円墳で西濃地方で最大級とのこと。5世紀末頃は古事記や日本初期に記述のあるヤマトタケル伝承で考える上で重要な時期であると考えられるそうです。養老ランドの近くにも歴史ロマンがありました。
23日 8月 2020
玉虫の季節。養老ランドを散策すると、玉虫発見。それを見たちびっ子も「わ-きれい」。別の木に飛び立つところをナイスショット。
21日 8月 2020
8月後半に入っても蜜とは無縁の養老ランド。蜜を心配されてる方是非養老ランドにお出でください。
04日 8月 2020
8月に入り夏真っ盛りの養老ランド 暑さに蝉も一休み(蝉が見にくいのでよく見てください)。俳句の季語によく使われる「蝉時雨」、正にその言葉通りの養老ランド。まだまだ自然が一杯。
02日 8月 2020
養老ランド園内にある栗の木、全部で3本あり、散策4で紹介した栗の花が実を付け、1本に10個ほどつけていました。実りの秋が待ちどおしい。
21日 7月 2020
朝9時頃園内を散策していると新幹線の中の桜の木にカブト虫が。この木につるしてある蜂取り器のはちみつの匂いに惹かれて来たようだ。スタッフに聞くと先日クワガタもきていたそうです。捕獲せずそのまま自然界に。
10日 7月 2020
ひと昔前に話題となった人面魚。園内にある向陽苑の池にいる鯉が見る角度によって人面にみえる。そう見ようとしているから見えるのかな?
15日 6月 2020
園内にある栗の木、今年も花が咲きました。猿の餌にならないか心配ですが秋が楽しみです。
03日 6月 2020
モリアオガエルかな? なかなか顔を拝めないカエル
30日 5月 2020
今日5月30日 1ケ月半ぶりに営業再開。 体温測定、手指の消毒、入園記録の記帳等お客様の協力で開園することができました。屋内遊戯施設、屋内ゲ-ムコ-ナ-は利用出来ずご迷惑をかけておりますが徐々に開放をいたします。

さらに表示する